冬場の一枚にこんなJKTはどうでしょう

さすがにシャツ一枚だと寒くなってきました





そろそろニットも活躍させたいとこですが





まだ若干早いかなと葛藤しつつ




ニットばかり狙っている




フクナガです



そして本日紹介するJKTもGETしたい衝動にかられております・・・




冬場は物欲が半端ないのが難点ですね



写真

SOUTIENCOL 金ボタンブレザー ¥30,450


トラッドなスタイリングには欠かせない良い雰囲気です



写真 (1)

ウールのような起毛だった素材ですが


実はコットン47% ポリエステル40% アクリル10%という具合になっております


アクリル繊維がふっくらとした温かみを出してくれるカッチリすぎないよい雰囲気です



写真 (2)

ネイビーカラーに金ボタンという鉄板な組み合わせも逆に新鮮さを感じますね



軽い羽織り感覚で使って頂ける感じですので



普段ジャケットは抵抗があるという方にもオススメしたいアイテム



写真 (3)

シンプルながら味わいのある一着


写真 (4)


襟を立てた時の裏地のアクセントも見逃せません


写真 (5)
写真 (6)
写真 (7)


一枚は持っておきたいアイテムですね



今日はヘルプでアミュベイの清原くんがやってきており




すごくかまってほしそうな顔で見つめてくるので




この辺で失礼します



フクナガでした




スポンサーサイト

オンオフ兼用にこんなコートはどうでしょう

秋の夜長にこんにちわ




フクナガです




この3連休でアウターを狙ってのご来店が多かったように感じます




さすがにまだがっつりアウターは若干早い気もしますが




気に入ったアイテムがあった時にやはり狙っていきたいですよね



そして



気がついたらすぐ着るタイミングだったりしますよね



やはりこの時期の目玉はアウターではないでしょうか



ということで




本日はビジネスにもカジュアルにもハマリそうな




良いコートが入荷してきておりますんで



どうぞ


写真

SOUTIENCOL ウールコート ¥40,950


けっこう細身なタイトコート



なんといっても


写真 (1)

裏地のカモフラが遊び心を際だててくれる良いアイテム



ビジネスシーンのちょっとした遊びにもシャレ感あってよいですよね



見えないところの気配り・・・大事ではないでしょうか・・・


写真 (5)
写真 (2)

けっこう細身なのですが



生地が柔らかいため、妙なオーバーサイズで着る必要はないかと思われます



写真 (3)
写真 (4)

シルエットで差をつけたいアイテムですね


写真 (6)

ウールの起毛だった素材がカッチリ感を抑えてくれてる良い素材感です



ビジネスシーンもそうですが



普段使いのスタイルにもつかえそうな雰囲気ですので



是非この冬のビジネスシーンを快適に



他にもアウターがっつり揃ってますので



是非この機会にアウター狙ってみてください



フクナガでした

トロピカルなシャツ

もう各店のブログで報告されてますが



写真 (8)


行ってきましたワンダーランド!



フクナガです



天気も良好、むしろ暑くてしんどかったです



写真 (6)

チャーリーと写真も撮りました


子供を相手にする時と自分達を相手にするときの対応の変化



チャーリー空気読めてます


たぶんこいつらチャラいなって思ってた事でしょう


写真 (7)

迫力満点のショーや


写真 (9)

ジョーズの館的なところでお昼を食べたりと



童心に戻り楽しんできました





そして



そんな行楽地や今からのシーズンに最適な



トロピカルなチェックシャツが




リバーウォークに届いてます



以前御紹介したこちらのシャツ



今回は半袖の綿100%で届いております



写真


同じくイタリア生地メーカーの



canclini1925



今回はこちらです


写真 (3)

SOUTIENCOL×canclini1925 半袖チェックシャツ ¥13,650


気取らずサラッと羽織れそうな雰囲気ですね


写真 (1)

ボタンダウンの襟と着丈短めな具合がグッドな1枚

写真 (2)

写真 (5)


チノパンで合わせるもよし、もちろんデニムでもよし



ショートパンツというパターンも良いですね




お好みの組み合わせで狙ってみてください




こういうところに行くと


写真 (10)


ついついイロイロ買っちゃうんですよね・・・・



夢の国おそろしや・・・



フクナガでした

夏まっしぐらです

なにやら暑かったり




夜になると若干冷え込んだりと着るものに困りそうな日が続いております。





フクナガです




今日御来店のお客様ももう半袖が多かったように感じます




もちろん自分もほぼ毎日ショートパンツと夏モードです




入荷するアイテムもやはりもう夏まっしぐらなアイテム




今日も早速夏場に最適なシャツが入荷してきましたので



早速紹介です


写真

SOUTIENCOL プルオーバー麻シャツ ¥16,800


ただのシャツなようで一味も二味もこだわってます


写真 (2)

生地はイタリアにある1925年創業の名門シャツ地専業メーカー


CANCLINI1925



滑らかな肌触りとフワっとした質感が夏を演出してくれること間違いなし


写真 (1)



そしてこのサーモンカラーのような



ピンクともオレンジともいえない発色の良いカラーも




夏場に良い感じです



写真 (5)


サイジングは肩はタイトめなのですが



身幅はプルオーバーらしくフワっと若干ユルメ仕様



先日入荷してきた


写真 (3)

ソリードのショーパンブッテロのサンダルに合わせてみました



写真 (4)


夏場の少しユルメな楽チンスタイルです



どちらも一緒に狙ってみてください



夏場に長袖でもこの軽さと通気性なら



まったく問題なしじゃないでしょうか




是非お試しを・・・



フクナガでした




昼が暖かくなってきたと思って調子に乗ると・・・








   ・・・風邪をひきます。


   でも、薄着で寒くしてるから風邪をひくと言うのはおかしいらしいです。

   風邪というのはそもそも、ウイルスに感染してなるものなので、空気の状態で

   ウイルスが元気いっぱいで動き回れる状態が寒い時期ということで、風邪をひく人が

   増えるそうです。

   夏でも風邪をひくことあると思います。

   確実に暑いです。

   寒くしてるから風邪をひくというのは違う様です。


















   麻100%のシャツです。















P1090813.jpg
P1090817.jpg
P1090820.jpg
P1090826.jpg





P1090835.jpg
P1090844.jpg
P1090847.jpg
P1090831.jpg








   SOUTIENCOL

   アサヒャクダケドイツモヨリカタメビーディー

   ¥17,850-











   麻100%のシャツ=ナチュラル爽やか

   と思います。

   いつもより生地感固めです。

   なので、くったりなり過ぎるボタンダウンもちゃんとボリューム

   出てます。

   着丈も短く、いつものアイビーリーグ型より小さめです。

   爽やかパステルではなく、手染め感満載の

   ナチュラルなエンジとサックスとインディゴの合いの子ブルー。

   

   夜は若干、だいぶ冷えますが元気バリバリの状態であれば、素肌にコイツで

   街を歩いても余裕でこなせます。

   
   シャツ、いっぱい揃ってる(サイズ欠けてるのもありますが)うちに、

   よろしくどーぞ
 

RIVERWALK

Author:RIVERWALK

-CATEGORY-
-LATEST STORY-
-LATEST COMMENT-
大地。
北九州市小倉北区、RIVER WALK内のセレクトショップ「BAYBROOK」です。
-CALENDAR-

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
-MONTHLY ARCHIVE-
-LINK-
ページの先頭へ